こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

TOAトライやる・ウィーク2009終了!

TOA トライやる・ウィーク「島っこ!チャンゴ!Here We Go!」は、
無事に終了いたしました。
運営にご協力頂いた皆様、またご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

やはり、怒涛の1週間。社会復帰に時間がかかりそうです。。。
1週間の様子は、TOAさんのブログに写真つきで掲載して頂いているので、
どうぞご覧下さい。

今年は「音楽で勝負!」なトライやるでした。
昨年は舞台美術に凝った演劇的なものだったのに対して、
今年はライブ的な演出になりました。

週の中盤、上手に演奏しようとしてばかりで、自分の殻に閉じこもる
子どもたちへのダメ出しとして、
「このままでは、人を感動させられない。お客さんを演奏で泣かせてみい」
と言ったのですが、
コンサートではお客さんから、「演奏を聴いて、涙が出た」というご感想を多く頂きました。

子どもたちの本番の演奏・表情は本当に素晴らしかった。
もちろん、そこまで持っていったアーティストの高庚範さん、寺崎周平さん、
そしてジーベックホールの技術スタッフのみなさん、たくさんのボランティアスタッフの方の
フォローアップあってこそです。感謝、感謝です。

それにしても、日々の子どもたちの成長ぶりには毎年驚かされます。
子どもの可能性、人の可能性って、どこまで広がるのかな。
私自身も、多くを学んだ1週間でした。
[PR]
by ide_h | 2009-06-16 13:29 | 子どもとアーティストの出会い