こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

ダンスで、理科を学ぼう

理科学習とダンスを組み合わせた「ダンスで、理科を学ぼう」が、
11月4日から京都市立南大内小学校で実施されます。

今回はのテーマは「血液のじゅんかん」。
心臓の働きや血液の流れを学習するのが目的ですが、
はたしてどんなダンスが生まれるのか、楽しみです。

今年度の「ダンスで理科」にむけて、過去の開催校2校の先生方に
お集まりいただき、ざっくばらんにお話を伺う機会を持ちました。

授業時間に余裕のないなか、どうすれは「ダンスで理科」を実施していけるか・・・
そろそろ実践例を増やすとともに、いちどこのプログラムを振り返る機会を設けてはどうか・・・など、
さまざまなアドバイスを頂きました。どうもありがとうございました。

あさってからの「ダンスで理科」、ご見学も可能です。
まずはぜひ、実践の場をご覧ください。
[PR]
by ide_h | 2009-11-02 14:45 | 子どもとアーティストの出会い