こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

【フォーラム】社会貢献活動のこれまでとこれから ―企業・NPO・学校、三者連携による次世代育成―

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【フォーラム】社会貢献活動のこれまでとこれから
―企業・NPO・学校、三者連携による次世代育成―

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

次代を担う子どもたちの育成は、地域社会が協力して取り組むべき課題です。
近年、企業の社会貢献活動において、地域社会の子どもたちを対象とした活動が増加しています。
学校を核とし、地域資源としての企業、そして繋ぎ手である市民活動・NPOが連携
し、地域に根ざした「多様な学びの機会」を開発していくことは、
豊かで多様な文化が共存する社会を構築する上で必要不可欠なことです。
今回は1998年から次世代育成活動を行い、「メセナアワード2010 文化庁長官賞」を
受賞したTOA株式会社の事例をモデルケースとし、
社会貢献活動について考えるとともに、その意義や課題について議論します。

■日時  2011年2月5日(土) 13:00開場 13:30~17:00 (交流会:17:30~)
■場所  芝川ビル モダンテラス(御堂筋線・「淀屋橋」駅から徒歩1分)
      http://shibakawa-bld.net/access/access.html
■参加費 フォーラム参加費 1,000円
      交流会参加費 2,000円

■プログラム
13:30 開会
13:40 事例報告 「TOA Meet!Musuc!Concept」について
14:00 【1部】パネルディスカッション「企業とNPOと学校の連携について」

      「TOA Meet!Musuc!Concept」に関わる企業・学校・NPOが、
      それぞれの立場から本活動への関わり方を紹介し、
      今後必要な視点・連携の方法についてディスカッションします。

      パネリスト  吉村真也(TOA株式会社 広報室)
              山本智尋(神戸市立港島中学校 教員)
               井手上春香(NPO法人子どもとアーティストの出会い 理事長)
    司会進行 神崎英徳(株式会社PRリンク 代表取締役)

15:50 【2部】ラウンドテーブル「三者連携における各セクターの意義と課題」

   企業・NPO・学校が連携していくには何が必要でしょうか?
  パネルディスカッションでの話題・課題を、各立場から深め、
  参加者の皆様とともに議論を深めます。

テーブルA「企業の立場から」ホスト:吉村真也(TOA株式会社 広報室)
テーブルB「NPOの立場から」ホスト:井手上春香(NPO法人子どもとアーティストの出会い 理事長)
     テーブルC「学校の立場から」 ホスト:山本智尋(神戸市立港島中学校 教員)

17:00 閉会
17:30 交流会+「メセナアワード2010 文化庁長官賞」受賞記念祝賀会
(「TOA Meet!Musuc!Concept」参加アーティストによるパフォーマンスがあります)

■参加方法
参加ご希望の方は、お名前/連絡先(メールアドレス・電話番号)/ご所属/参加人数を
ご明記の上、info@npo-kad.comまでお送り下さい。
お申し込み受領後、折り返しご連絡致します。

■お申込・お問い合わせ
NPO法人子どもとアーティストの出会い
e-mail:info@npo-kad.com
tel:090-6731-8598(井手上)

主催:NPO法人子どもとアーティストの出会い http://www.npo-kad.com/
共催:株式会社PRリンク http://www.prlink.co.jp/
協力:神戸市立港島中学校 協賛:TOA株式会社

※本フォーラムは、TOA株式会社「メセナアワード2010 文化庁長官賞」受賞記念と
して開催されます。
[PR]
by ide_h | 2011-01-13 19:30 | 子どもとアーティストの出会い