こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

トライやる・ウィーク、いよいよ始動!

2011年度のTOA トライやる・ウィークが、いよいよ来週からはじまります。
今年のテーマは、「音楽に満ちた生活」。
コンサートタイトルは、「島っ子 Musicful Life」です。
詳細はこちら→http://www.npo-kad.com/information/411/

今年のゲストアーティストは、打楽器奏者の安永早絵子さん。
ティンパニ奏者として管弦楽団で活躍されるかたわら、
マリンバの演奏、作曲・編曲などオールマイティに活動されています。
何度かコンサートを拝見し、子どものような遊び心と、演奏技術の高さ(超絶技巧!)に魅せられ、
今回講師をお願いすることになりました。

今年のコンセプトは、身の回りにある生活音を、音楽に取り入れたら・・・というところから生まれました。
例えば、ミシンをかける「ダダダダ・・・」という音、
お料理をするときの「トントントン」という音、
蚊が飛ぶときの「プ~ン」という音、、、、
日常生活の中で、「これって、音楽?」という瞬間って、あると思うのです。
今回は、それを実際に音楽の中に取り入れ、さらに本番の舞台上にもミシンや調理器具を持ち込んで、
コンサートをしてしまおうと考えています。

5月25日には、今年参加する中学生のみなさんに会ってきました。
緊張でいっぱいの彼女たちが、どんなアイデアやパフォーマンスを見せてくれるのか、
いまからとても楽しみです。

そして、今年も株式会社ワールドさんの協力を得て、同じくトライやる・ウィークに参加する中学生が、
舞台衣装をデザイン&制作してくれます。
こちらも、わくわく。

今年のコンサートは、6月3日(金)18:30~ジーベックホールにて。
みなさま、ぜひお越し下さい。
c0083468_21114658.jpg

▲安永早絵子さん
[PR]
by ide_h | 2011-05-26 21:12 | 子どもとアーティストの出会い