こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

アートを通じた学びを考える定期勉強会 スルー

‎2010年から始まった、「アートを通じた学びを考える定期勉強会 スルー」。
現職小学校教員や、NPO関係者、会社員、学生、記者、行政関係者など、多種多様な「アートと子ども」に興味のある方々が参加して下さっています。各回の参加者は5~15名と小規模ですが、毎月いろんな議論や意見交換ができて、充実しています。

いよいよ迎えた3年目。4月からも月1回、NPO法人子どもとアーティストの出会いの事務所で開催します。みなさんが遅れたり早く帰らないといけない場合でも大丈夫なように、各回3~4時間の開催にします。基本、いろんな議題をゆるやかに・・・というスタンスです。

今年度のスルーの大きな柱は2本。

1)体験ワークショップをメインとした、「アクティブ・スルー」
  →ゲストアーティストによる、子ども向けアートワークショップを大人が体験してみる会。拡大企画として、夏合宿もあり。
  →アート×子ども関連のイベント、展覧会、ワークショップ、シンポジウムなどに参加し、参加した体験をもとにメンバーで議論する会。
2)アート×教育関係の研究論文を読む会、またはメンバーが書いた論文を皆で検討する「アカデミック・スルー」
  
4月のスルーは
4月22日(日)15:00~@NPO法人子どもとアーティストの出会い事務所(京都:四条烏丸)、18時頃まで「スルー」を行い、その後、円山公園あたりに(まだ咲いてたら)夜桜を見に行きたいと思います。雨だったり桜が終わっているようなら、近くで夕ごはんを食べましょう。

気なった方は、info@npo-kad.com(井手上)までお気軽にご連絡ください。
[PR]
by ide_h | 2012-03-14 14:09 | 子どもとアーティストの出会い