こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

梅雨明け

やっと、やっと梅雨が明けた。強い日差しが嬉しい。
だから朝、はりきっていつもより早く家を出たのに、
途中で忘れ物に気付き、ずいぶん行ってから取りに戻る羽目に。
同居人が不思議そうに笑っていた。

今日は先週ほっぽり出していた助成金の申請書類を、
延々書く。が、書いても書いても終わらない。
夕方になってようやく仕上がり、ふらふら隣のカフェに行くと
偶然、知り合いのアーティストにお会いした。
開口一番、「・・・疲れてますか?」
ええ、もう仰るとおりで。「ダンスで理科」の話と世間話を少々。

続いて「めくるめく紙芝居」の企画書と予算書のたたきを作成。
企画書を書くだけでも、言葉の扱いに悩む箇所がでてきて、
自分がこれまでいかに障害のある方との
接点がない世界で生きてきたかを痛感する・・・。

・・・と、事務所の廊下(雑居ビルの3階)を
子猫(灰色、虎縞)が走り抜けていった。
びっくりして疲れが吹き飛んだ。

さあ、今日はうなぎだ。松山のじゃこ天もある。
はやく家に帰ろう。
[PR]
by ide_h | 2006-07-26 20:57 | 子どもとアーティストの出会い