こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

横浜美術館/NEC起業塾

朝6時に起きて横浜へ向かう。
東京へ行く前に横浜美術館で開催中の『日本×画展』を見たかったので。

菊名あたりから、子どもがたくさん乗ってくる。
どこへいくのかと思っていたら、みんな横浜美術館へ。
横浜美術館には「子どものアトリエ」という施設があって、
夏休みは連日アートワークショップが行われているそうだ。

アトリエでは自由に色水遊びとフリーペインティングが
できるようになっていて、たくさんの子どもたちと保護者が、
暑いなか、おおはしゃぎで絵をかいている。

展示室内でも、小学校高学年~中学生くらいの
子どもたちがたくさんいて、自由気ままに会場をまわり、
びっくりしたり、感心したり、ツッコミをいれたりしながら
楽しそうに作品を見てまわっていた。

彼らは「夏休みの宿題」や「親に連れてこられて」ではなく、
友達どうしで、フツーに美術館に遊びにきている。
こんな美術館がもっともっと増えてほしい。

『日本×画展』は6人のアーティストによる日本画展で、どれもとてもよかった!
時間があまりなくてじっくり見られなかったのが残念。

お昼を食べて、急いで田町のNEC本社へ。

NEC社会起業塾では、「社会起業家」を目指す方々によって
プレゼンが行われました。テーマも社会貢献の観点も、さまざま。
元企業人の方もいて、みんな、プレゼンがうまい。
私は時間配分を間違ったために、後半がめちゃくちゃになるという悲惨な結果に。。。
悔しい~。それを補うかのように質疑応答では的確な質疑を頂き、助かりました・・・。
そして、いろんな角度からご質問を頂いて、
あらためて「子どもとアーティストの出会い」を見直すこともできました。

ただ、最後に審査員長からコメント(事業アドバイス)を頂いたのですが、
それに関しては、まったく納得がいかず。
10分のプレゼンでは伝わりきれない部分もあったのでしょうが、
審査員長はコンサルやマネージメントがご専門の方なので、
NPOとは根本的に価値観や考え方が違うなぁ…と感じてしまいました。

終了後は、懇親会。
他のプレゼンターの方やNEC、ETIC.のみなさんをはじめ、
様々な分野の方々とお話でき、楽しい夜となりました。

今回も日帰りのため終電で帰宅・・・疲れた。
[PR]
by ide_h | 2006-08-07 23:46 | 子どもとアーティストの出会い