こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

盆明け、業務再開。

「仕事に戻る」と言っているのは口だけだったようで、
今日になってようやく仕事エンジンがかかる。

とりあえず、お盆の間にたまったメールを再読。
あれも、これも、読み落としている。

先日から参加させて頂いていたNEC社会起業塾からのメール。
最終選考通過ならず。

メールには落選理由も記載され、
それが今の「子どもとアーティストの出会い」の本質的な
ウィークポイントを鋭く見抜き、その打開案を仮定した上で、
NEC社会起業塾のサポートプログラムの特色とは
合致しがたいので落選、という結論だったようだ。
頂いたメールには、そのディスカッションの過程が記載されていて、
運営を考える上で示唆に富む内容になっていた。すごく勉強になる。

あのへたくそなプレゼンテーションでそこまで
読み取って、考えてくださったか…と思うと、感謝。
 
NEC社会起業塾の選考でNPO法人ETIC.の方々や
審査員の方々とのやりとりを通して、随分勉強になったし、
団体の問題、自身の問題について気がつくところも多かった。

NEC社会起業塾側では「最終選考が終わったら関係もそこまで」ではなく、
違う形でもプログラムに参加できる形も探って下さっているらしい。
できるなら、このご縁が続くといいと思う。

・・・で、お盆休みで止めてしまっていた仕事を片付ける。
電話、メール、郵便、校正、経理他事務仕事、
企画書作成や報告書作成、リリース作成、チラシ原稿作成・・・
片付くわけない。

早めに見切りをつけて、家に帰って、「サプリ」というドラマを見る。
出てくる人たちがみなお洒落でカッコイイ。
しかしこの人たち、仕事中も恋愛のことばっかり考えているのだなぁ。。。
[PR]
by ide_h | 2006-08-21 23:09 | 子どもとアーティストの出会い