こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:子どもとアーティストの出会い( 192 )

明日、TOAトライやる・ウィークコンサート

TOAトライやる・ウィークコンサートが、いよいよ明日に迫ってきました。

今年はミシンやフライパンなどの日用品が大活躍。
心踊るリズムが生まれたり、おもわずしんみりする旋律があったり・・・。
「音楽にあふれる暮らしって・・・?」そのひとつの答えを、明日お見せ致します。
ぜひ、ご来場下さい。

Ustream配信もありますので、インターネットでもぜひどうぞ!

5月30日から今日まで子どもたちががんばっている様子は、こちらからご覧頂けます。

「社会とともに、TOA。」
http://www.toa-csr.jp/
----------------------------------------------------------------------
<TOA トライやる・ウィーク コンサート「島っ子 Musicful Life」>
----------------------------------------------------------------------
中学生とプロの音楽家が共同で、港島オリジナルの音楽作品を創作し、コンサートを開催します。
日常生活の中にあふれる様々な音たち。その一つひとつが、豊かな表情を持っています。
コンサートでは、そうした音たちを音楽の一要素として取り入れた、新しい楽曲創作に取り組みます。
子どもたちのチャレンジの成果、日常の中にある音楽をお楽しみに。

日時:2011年6月3日(金) 開場18:00 開演:18:30
入場:無料(予約不要)
場所:TOAジーベックホール(神戸市中央区港島中町7-2-1)
http://www.toa.co.jp/profile/network/map/toa_kobe.htm
出演:神戸市立港島中学校2年生6名
安永早絵子(やすなが・さえこ) 打楽器奏者

なお、コンサート本番の様子は、動画配信サイト「USTREAM」を利用し、インターネットを通してライブ配信いたします。
6月3日18時頃より下記URLにて配信いたしますので、ぜひご覧ください。
http://xebec.co.jp/event/2011/06/tryyaru/

主催:TOA株式会社
特別協力:株式会社ワールド
企画制作:株式会社ジーベック
     NPO法人子どもとアーティストの出会い
c0083468_1957514.jpg

[PR]
by ide_h | 2011-06-02 19:57 | 子どもとアーティストの出会い

トライやる・ウィーク、いよいよ始動!

2011年度のTOA トライやる・ウィークが、いよいよ来週からはじまります。
今年のテーマは、「音楽に満ちた生活」。
コンサートタイトルは、「島っ子 Musicful Life」です。
詳細はこちら→http://www.npo-kad.com/information/411/

今年のゲストアーティストは、打楽器奏者の安永早絵子さん。
ティンパニ奏者として管弦楽団で活躍されるかたわら、
マリンバの演奏、作曲・編曲などオールマイティに活動されています。
何度かコンサートを拝見し、子どものような遊び心と、演奏技術の高さ(超絶技巧!)に魅せられ、
今回講師をお願いすることになりました。

今年のコンセプトは、身の回りにある生活音を、音楽に取り入れたら・・・というところから生まれました。
例えば、ミシンをかける「ダダダダ・・・」という音、
お料理をするときの「トントントン」という音、
蚊が飛ぶときの「プ~ン」という音、、、、
日常生活の中で、「これって、音楽?」という瞬間って、あると思うのです。
今回は、それを実際に音楽の中に取り入れ、さらに本番の舞台上にもミシンや調理器具を持ち込んで、
コンサートをしてしまおうと考えています。

5月25日には、今年参加する中学生のみなさんに会ってきました。
緊張でいっぱいの彼女たちが、どんなアイデアやパフォーマンスを見せてくれるのか、
いまからとても楽しみです。

そして、今年も株式会社ワールドさんの協力を得て、同じくトライやる・ウィークに参加する中学生が、
舞台衣装をデザイン&制作してくれます。
こちらも、わくわく。

今年のコンサートは、6月3日(金)18:30~ジーベックホールにて。
みなさま、ぜひお越し下さい。
c0083468_21114658.jpg

▲安永早絵子さん
[PR]
by ide_h | 2011-05-26 21:12 | 子どもとアーティストの出会い

TOA Cooperators Meetingに参加してきました。

神戸の音響メーカーTOA株式会社の主催する、「TOA Cooperators Meeting」に参加してきました。
年に1度、TOAの広報業務に関係する企業・団体の実務担当者が一同に集まり、
TOAの今後の活動方針の情報共有と、参加者間のネットワークをつくることを目的に開催された会です。

昨年度は、TOA Cooperatorsの方々とお仕事をさせて頂く機会があり、
なんと今年は、その報告をするという大役を預かりました。

いくつかさせて頂いたお仕事のうち、
もっとも大きいものはTOA Music Workshopの特設サイトです。

このお仕事を通じて違う業種の方々とお仕事させて頂くなかで、
丁寧なコミュニケーションがやはり大事だなと思った一方、
自分たちだけではできない技術、アイデア、発想をたくさん頂き、
コンテンツのクオリティが上がってパワーアップしたと感じています。

後半はフリーディスカッションでした。他業種の方々との意見交換は、とても刺激になります。
お話を聞いているだけでも、いろんなアイデアが浮かんできて、とても有意義な時間でした。

TOA株式会社広報室のみなさま、
参加企業のみなさま、ありがとうございました!
c0083468_20555740.jpg

▲神戸ポートアイランドのTOA本社
[PR]
by ide_h | 2011-05-26 20:57 | 子どもとアーティストの出会い

総会のご報告

5月22日、通常総会が、無事に終了しました。
総会成立にご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

議題はすべて承認されたことを、ご報告いたします。

当団体は今年設立3周年を迎えます。
活動をはじめてからは、はや8年。

これまでたくさんの方に支えて頂きながら、活動を続けることができました。
あらためて御礼申し上げます。

今年も一歩ずつ、丁寧に活動を進めていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

理事長 井手上春香
c0083468_19152674.jpg

▲総会資料と、差し入れて頂いたかわいいドーナツ
[PR]
by ide_h | 2011-05-23 19:16 | 子どもとアーティストの出会い

子どもとアーティストの出会いの、小さな被災地支援

このたびの震災について、私たちは小さなひとつの支援をはじめました。

2010年11月に大山崎の「戦国ポップ茶会」でお世話になった、
茶人の為真茶坊(ため・まちゃぼう)さん。
今回の震災直後から、岩手県山田町の復旧・復興活動をされています。

先日、一時関西に戻られた折に、お話を伺いました。

当初は個人で支援に乗り出したため、
地元の方々との信頼関係づくりが大変だったとのこと。
炊き出しをし、その料理がおいしいとのことで、
そこでやっと地元の方々と心を通わせることができたとのことです。

真茶坊さんがいま考えるのは、山田町で暮らす子どもたちの支援。
また、真茶坊さんの専門分野である「茶」を通じて
人々の関係づくりを行っていきたいとのことでした。

私たちは、これらのお話を伺い、共感し、
まずは真茶坊さんの活動を応援することからはじめることにしました。
取り急ぎ、真茶坊さんの活動資金への寄付と、
「NPO法人子どもとアーティストの出会い」は為真茶坊さんの活動を応援しています、と、
広く伝えていくことから始めます。

小さいNPOですのでできることも小さいですが、
ゆっくり、そしてできるだけ長い期間をかけて、被災地の力になっていきたいと思います。
c0083468_15593734.jpg

為 真茶坊(ため まちゃぼう)
滋賀県信楽紫香楽宮在住。
昭和27年大阪に生まれる。現在58歳。
27歳茶道裏千家入門、同時に茶道裏千家淡交会青年部にて40歳まで活動
28歳から茶碗師を始める。
40歳を期に茶道の世界から離れ、茶の湯の世界に入る。
トラックに一畳半の茶室を載せて雲天庵 (うんてんあん)と、野外創作組み立て茶室 天道案(てんとうあん)、おじゃました所に即興で造る蘇郷庵 (そきょうあん)など。全国各地で茶会古典開催中。
[PR]
by ide_h | 2011-04-19 16:03 | 子どもとアーティストの出会い

「スルー」お花見のお知らせ

************
『スルー』お花見のお知らせ
************

子どもたちのこと、教育のこと、アートのこと、メセナのことについて話したい、知りたいというみなさん。
京都に集まって、お花見しながらゆっくりおしゃべりしませんか?

日時:2011年4月24日(日)12:00~16:00
場所:京都 鴨川 四条大橋付近
集合場所:12:00 四条大橋 南東のたもと
持ち物:1品持ち寄り、スイーツ・ドリンク差し入れ歓迎!
参加方法:お名前、ご所属を明記の上、右記までご連絡下さい。info@npo-kad.com
当日連絡先:070-5655-6903(井手上)

※雨天の場合は、NPO法人子どもとアーティストの出会い事務所(四条烏丸)で開催します。

■アートを通じた学びを考える定期勉強会『スルー』は
小学校教員、NPO、文化関係者が集まり、アートを活用した学びについて考える研究会です。
http://www.toa.co.jp/mecenat/tmw/datatmw/analysis/through.htm

c0083468_15163587.jpg

[PR]
by ide_h | 2011-04-19 15:14 | 子どもとアーティストの出会い

震災から1ヶ月・・・アートによる支援活動

東日本大震災から1ヶ月がたちました。
まだ大きな余震が続くなか、被災されている皆様にお見舞いを申し上げるとともに、
現地で支援活動をされている皆様の安全をお祈り申し上げます。

NPO法人子どもとアーティストの出会いは、一次支援として寄附を行うとともに、
被災地における子どもたちをアートによって支援する活動に向けて、
少しづつですが動きはじめました。
内容が決まり次第、ウェブサイトにてお知らせ致します。

また現在、アートによる支援活動、ファンド等が立ち上がっています。

「アートNPOエイド」(NPO法人アートNPOリンク)
アートによる被災地支援。寄附受付中。
寄附の募集、ウェブサイトの運営、物資の提供、アートNPOのコーディネートを行う。
http://anpoap.org/

「AAFネットワーク活動支援募金」(アサヒ・アート・フェスティバル実行委員会)
アサヒ・アート・フェスティバルに参加する東北地方のアートNPO、アートプロジェクトへの支援。
寄附受付中。
http://www.asahi-artfes.net/news/2011/03/aaf-7.html

「東日本大震災 芸術・文化による復興支援ファンド」 (公益社団法人企業メセナ協議会)
被災者・被災地を応援する目的でおこなわれる芸術・文化活動、被災地の有形無形の文化資源を再生していく活動するためのファンド。寄附受付中。
http://arts-fukkou.blogspot.com/
[PR]
by ide_h | 2011-04-11 20:20 | 子どもとアーティストの出会い

地震で被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様、そのご家族の方々に、心よりお見舞いを申し上げます。
皆様のご無事と、被災地の早期の復旧をお祈り申し上げます。

                                                     2011年3月15日
                                       NPO法人子どもとアーティストの出会い
[PR]
by ide_h | 2011-03-15 19:27 | 子どもとアーティストの出会い

ありがとうございました!【フォーラム】社会貢献活動のこれまでとこれから

【フォーラム】社会貢献活動のこれまでとこれから―企業・NPO・学校、三者連携による次世代育成―が、
無事に終了いたしました。
企業、教育、NPOの各分野から、さまざまなお立場の方に43名にお集まり頂きました。

会場は、淀屋橋のレトロで素敵な「芝川ビル」です。
c0083468_17423734.jpg


今回は神戸市港島地域の話が事例に出ましたが、単なる事例報告で終わりにはしないでおこうと、
パネルディスカッションではできるだけ「本音トーク」ですすめようと決めていました。
どんな質問が飛び出すかまったく聞かされていなかったので、パネラーとしてはドキドキものの90分でした。

ただその結果、TOA、KAD、港島中学校の担当者の子どもたちにかけるそれぞれの思いがよく分かり、
だからこそパートナーシップが成功しているのだなと思いました。
c0083468_17425934.jpg

c0083468_17431655.jpg


後半のラウンドテーブルでは、「企業」「NPO」「学校」のグループに分かれて、
ディスカッションで出た内容を煮詰めるものでした。
参加頂いた方にはご自身で活動をされている方も多く、
その活動の経験を、悩みを、課題を、その解決方法を、全員で話し合った1時間でした。
c0083468_17591245.jpg


交流会ではTOA Music Workshopの参加アーティストであるダンスユニット セレノグラフィカさんに
乾杯のダンスを披露して頂きましt。
c0083468_17435784.jpg


また韓国伝統打楽器奏者の高庚範さん&スペシャルチームに、
演奏のパフォーマンスをして頂きました。
c0083468_17441852.jpg


ご来場頂いたみなさま、本当にありがとうございました!
このフォーラムを契機に、また何かが新しくつながっていけたら素晴らしいですね。
[PR]
by ide_h | 2011-02-07 18:08 | 子どもとアーティストの出会い

第83回京都CSR研究会「NPOと企業のパートナーシップ ―次世代育成活動を中心に―」

企業や自治体が取り組んでいるCSR活動について、
意見を出し合い、CSRの有るべき姿について意見交換をする、「京都CSR研究会」。
この研究会のメインスピーカーとして、発表をさせて頂くことになりました。

今回は当団体の活動紹介をはじめ、2009年度より協働させて頂いている
日本写真印刷株式会社(所在地:京都市)のCSR部ご担当の松田さまとの対談も交え、
NPOと企業とのパートナーシップの在り方について、これまでの活動実績をもとにお話いたします。

以下、ご案内です。
-------------------------------------------------------------------------------------------

第83回京都CSR研究会

日時:1月28日(金) 18時15分頃受付開始
              18時30分より本会スタート

場所:キャンパスプラザ京都 2階第2会議室

18時45分~20時30分:「NPOと企業のパートナーシップ ―次世代育成活動を中心に―」
                NPO法人子どもとアーティストの出会い
                      理事長 井手上春香
                 日本写真印刷株式会社
                      CSR部 松田 健二
              
20時30分~21時:「心のそしな」活動について
               NPO法人アクセス―共生社会をめざす地球市民の会
                      理事 河西 実
           
           同志社ビジネススクール・CSR研究会主催
               「第4回ステークホルダーダイアログ」のご案内 

参加費:500円(受付にてお支払いください。)

・申し込み方法について
下記のアドレスにアクセスしていただき、必要事項をご入力の上、送信してください。
こちらから、申し込み確認メールを送信させていただきます。

研究会参加申込フォーム(携帯からも申込可能です。)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f87f705f103768
[PR]
by ide_h | 2011-01-18 21:41 | 子どもとアーティストの出会い