こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【シンポジウム】環境教育におけるコミュニケーションティーチングの活用およびその制度化に向けて

直前のお知らせになってしまいましたが、明日、シンポジウムに登壇いたします。

・・・・・・・・・・・・・・

「環境教育におけるコミュニケーションティーチングの活用およびその制度化に向けて」
日時:2009年8月1日(土) 14:45~ (14:00~「地球を学ぶ!子ども環境劇場」発表公演)
会場:クローバーホール(同志社大学室町キャンパス 寒梅館)
入場料:無料

環境教育に携わる方、舞台芸術に携わる方、子どもと教育に携わる方等をパネリストに迎え、「演劇を使った社会教育の制度化」に向けて、具体的に検討していきます。

パネリスト:
井手上春香(特定非営利活動法人子どもとアーティストの出会い 理事長)
丸井重樹(演劇制作者 ベトナムからの笑い声代表/C.T.T.事務局)
末岡妙子(特定非営利活動法人ひらかた環境ネットワーク会議 理事)
蓮行(劇作家・演出家 劇団衛星代表)

お問合せ:NPO法人フリンジシアタープロジェクト
電話 075-724-6502 mail info@fringe-tp.net
[PR]
by ide_h | 2009-07-31 19:53 | 子どもとアーティストの出会い

副理事長コラム、はじめました!

KAD副理事長、吉村真也氏によるコラム「企業、アート、日々」が
サイトの新たなコンテンツとして加わりました。
NPOの副理事長としてNPOの最前線を走りながら、
企業のメセナ担当者として、企業人として、日々格闘している同氏。

吉村氏と話すことで、NPOと企業の協働がどんなに大変で素晴らしいかを知り、
同時にアート業界の不思議なところ、企業の不思議なところが
それぞれ浮き彫りになり、毎回とても勉強になります。

コラムのネタは、吉村氏が日々の業務で体験していることから
着想を得ているとのこと。私自身や駆け出しの頃のKADも、
ネタをたくさん(いいものも悪いものも・・・)提供しております(汗)

ぜひご一読ください。
ご感想やテーマのリクエストなどのご連絡は、info@npo-kad.comまで。
お待ちしております!

「企業、アート、日々」
c0083468_2332195.jpg

[PR]
by ide_h | 2009-07-25 23:03 | 子どもとアーティストの出会い

ついったー

twitterがおもしろい、twitterで知った、などなどを耳にして、登録してみました。
これ、ほんとに、「つぶやき」なのね。
サイト、ブログ、mixi・・・リアルでない世界で人々や物事がどんどんつながっている。

でもこれ、アートの現場でいろいろ使えるかも。
いまから打ち合せです!本番です!打ち上げです!とか、
リアルタイムで分かりますからね。
アートNPOの団体がたくさん登録されてるのも何だかうなずけるかな。

しばらく遊びながら、使ってみます。
アカウントは、http://twitter.com/ide_hです。
[PR]
by ide_h | 2009-07-22 18:38 | 日々

今朝の出勤風景

いつものオフィス街がこんなことに。
文化財が動くって、すごいなあ。
「動く美術館」とはよく言ったものです。
c0083468_14504040.jpg

[PR]
by ide_h | 2009-07-17 14:50 | 日々

十六夜会、祇園祭スペシャル!

表どおりがすごい人になってきました。
夜になると、お囃子が聞こえてきて、いい風情です。

さて、16日は18時から事務所space000にて、十六夜会を行います。
この時期恒例の祇園祭スペシャルです。
鉾めぐりの合間に気軽にお立ち寄りください。

そうそう・・・今年はようやく、事務所にエアコンがつきました。
快適です~。
[PR]
by ide_h | 2009-07-15 14:05 | 日々

近況を一気に

事務所のまわりに鉾が立ち、すっかり祇園祭ムードです。
この1ヶ月を振り返ると。。。

●愛知に行ってきました
お知らせがまったくできておりませんでしたが、
8月に産業技術記念館(トヨタテクノミュージアム)のにて、
週末ワークショップ「コラージュフレームをつくろう!」を開催します。
その打ち合せのため、愛知までドライブしてきました。
アーティストは、grafのメンバーでもある荒西浩人さん。
廃材や布を使って、オリジナルのコラージュフレームをつくり、みんなで鑑賞します。
おかげさまで、すでに定員はいっぱい・・・!ありがとうございます。

●仙台に行ってきました
トヨタ・子どもとアーティストの出会いin仙台・宮城がスタートし、
宮城県は川渡温泉の小学校に行ってきました。
自分たちの大切な場所の砂から、ガラスのオブジェをつくるというワークショップ。
子どもたちの思いがいっぱいつまったオブジェができそうです。

●トヨタ・子どもとアーティストの出会い 実務担当者会議
同プログラムに参加する、全国各地のコーディネーターが集まり、意見交換を行いました。
議論すること14時間…この活動を展開していくための大きな一歩が踏み出せそうです。

●鳥取に行ってきました
以前から行ってみたいと思っていた、「鳥の劇場」をご訪問しました。
想像以上に、素敵なところ!
今回は公演「剣を鍛える話」を拝見しました。
前日にはベルギーからダンスユニット「UNIK」が来日しており、
公演鑑賞だと思ったら参加型公演で、いっぱい踊りました。
汗だくになって入った鹿野温泉はサイコー!地酒の「強力」もサイコー!
って、いやいや、お仕事もちゃんと・・・ね。

プライベートでは、大事な友人の婚礼があったり、
映画を見たり、バーゲンに行ったり。
今年の夏は、あっという間に過ぎ去りそうです。
[PR]
by ide_h | 2009-07-13 12:17 | 子どもとアーティストの出会い