こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2010年、ありがとうございました!

2010年、お世話になったみなさまへ

今年ももうあとわずかで終わろうとしています。
今年もたくさんの方にお世話になり、たくさんの子どもたちやアートに出会い、
幸せな一年を過ごすことができました。
どうもありがとうございました。

大きなトピックスとしては、団体発足時からの協働企業であるTOA株式会社様との事業「Meet!Music!Concept」がメセナアワード2010の文化庁長官賞を
受賞したことが一番にあげられます。
また、現役教員の方々と議論を重ねた研究会「スルー」も、毎回とても刺激的なものでした。

日本写真印刷株式会社様との協働事業、「まちくさワークショップ」も、
単なる環境とアートワークショップのコラボレーション企画であることを超えて、
新しい分野の活動が花開いたように思っています。

秋には国民文化祭・京都2011プレイベント「今、蘇る天王山・戦国絵巻」の
「戦国ポップ茶会」で、現代アートによる茶会の企画をお手伝いさせて頂けるなど、
新しいチャレンジもさせて頂いた年でした。

そのほか、とても書ききれないくらいたくさんの出会いがあった年であり、
各分野の方々から多くのご支援や次へのステップの機会を頂き、
みなさんと共感し、ときに議論しながらKADを育てていけたこと、感謝しております。

2011年も、どうぞよろしくお願い致します。
皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

井手上春香
[PR]
by ide_h | 2010-12-30 19:41 | 子どもとアーティストの出会い

TOA株式会社、メセナ活動で「文化庁長官賞」受賞!

当団体の設立時からお世話になっている神戸の企業、TOA株式会社様が、
このたび、社団法人企業メセナ協議会の顕彰事業、「メセナアワード2010」において、
「文化庁長官賞」を受賞されました。

パートナーNPOとして、TOA株式会社様、株式会社ジーベック様、
これまで関らせて頂いたアーティストの皆様、小中学校の皆様、
活動を支えて下さったスタッフの皆様に、心から感謝を申し上げます。

12月3日に行われました贈呈式では、トロフィーと賞状の贈呈が行われました。

贈呈式の活動紹介で流れたこれまでのワークショップの写真を見ながら、
この年はこんなことがあったなあ、あの子はどうしているだろう・・・と、
さまざまな思いがよぎりました。
トロフィーと賞状贈呈後のスピーチでは、井谷社長が神戸の人々への真摯な思いを述べられ、
胸が熱くなりました。

今回の受賞はTOA様のメセナ活動に関わるNPOとして、とても光栄で、嬉しいことでした。
この素晴らしい賞に恥じないよう、これからも、ひとりでも多くの子どもたちの笑顔に出会えるよう、
活動を続けていきたいと決意を新たにした次第です。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by ide_h | 2010-12-06 21:44 | 子どもとアーティストの出会い