こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

子どもとアーティストの出会いの、小さな被災地支援

このたびの震災について、私たちは小さなひとつの支援をはじめました。

2010年11月に大山崎の「戦国ポップ茶会」でお世話になった、
茶人の為真茶坊(ため・まちゃぼう)さん。
今回の震災直後から、岩手県山田町の復旧・復興活動をされています。

先日、一時関西に戻られた折に、お話を伺いました。

当初は個人で支援に乗り出したため、
地元の方々との信頼関係づくりが大変だったとのこと。
炊き出しをし、その料理がおいしいとのことで、
そこでやっと地元の方々と心を通わせることができたとのことです。

真茶坊さんがいま考えるのは、山田町で暮らす子どもたちの支援。
また、真茶坊さんの専門分野である「茶」を通じて
人々の関係づくりを行っていきたいとのことでした。

私たちは、これらのお話を伺い、共感し、
まずは真茶坊さんの活動を応援することからはじめることにしました。
取り急ぎ、真茶坊さんの活動資金への寄付と、
「NPO法人子どもとアーティストの出会い」は為真茶坊さんの活動を応援しています、と、
広く伝えていくことから始めます。

小さいNPOですのでできることも小さいですが、
ゆっくり、そしてできるだけ長い期間をかけて、被災地の力になっていきたいと思います。
c0083468_15593734.jpg

為 真茶坊(ため まちゃぼう)
滋賀県信楽紫香楽宮在住。
昭和27年大阪に生まれる。現在58歳。
27歳茶道裏千家入門、同時に茶道裏千家淡交会青年部にて40歳まで活動
28歳から茶碗師を始める。
40歳を期に茶道の世界から離れ、茶の湯の世界に入る。
トラックに一畳半の茶室を載せて雲天庵 (うんてんあん)と、野外創作組み立て茶室 天道案(てんとうあん)、おじゃました所に即興で造る蘇郷庵 (そきょうあん)など。全国各地で茶会古典開催中。
[PR]
by ide_h | 2011-04-19 16:03 | 子どもとアーティストの出会い

「スルー」お花見のお知らせ

************
『スルー』お花見のお知らせ
************

子どもたちのこと、教育のこと、アートのこと、メセナのことについて話したい、知りたいというみなさん。
京都に集まって、お花見しながらゆっくりおしゃべりしませんか?

日時:2011年4月24日(日)12:00~16:00
場所:京都 鴨川 四条大橋付近
集合場所:12:00 四条大橋 南東のたもと
持ち物:1品持ち寄り、スイーツ・ドリンク差し入れ歓迎!
参加方法:お名前、ご所属を明記の上、右記までご連絡下さい。info@npo-kad.com
当日連絡先:070-5655-6903(井手上)

※雨天の場合は、NPO法人子どもとアーティストの出会い事務所(四条烏丸)で開催します。

■アートを通じた学びを考える定期勉強会『スルー』は
小学校教員、NPO、文化関係者が集まり、アートを活用した学びについて考える研究会です。
http://www.toa.co.jp/mecenat/tmw/datatmw/analysis/through.htm

c0083468_15163587.jpg

[PR]
by ide_h | 2011-04-19 15:14 | 子どもとアーティストの出会い

【ご案内】京都CSR研究会

京都CSR研究会からのご案内です。

・・・

4月に入り、春たけなわとなってまいりましたが、大地震・大津波・原発事故と、
いわば3重苦を抱えた新年度のスタートとなりました。膨大な数の人命喪失と膨
らむ被害を抱えながら、日本経済は抜き差しならない対応を迫られております。
しかし今重要なのは、止まることをせず、着実に復興に向けてのスタートを切ら
なければならないということでしょう。そこで今回の研究会では、先ず、被災地
に対する緊急支援の状況について学び、かつ、今後のグローバル化における日本
企業の果たしうる役割やそのCSR的要素についても理解を深めたいと存じます。
皆様におかれましては、関係各部署もしくはご関心のおありの方々にもどうぞ幅
広くご参加をお呼び掛けください。



●日時:2011年4月22日 (金) 18時半より

●場所:京都キャンパスプラザ 2階第三会議室

●議題ならびにスピーカー: 
1.東北地方・太平洋沖地震 �被災地への緊急支援状況について(仮題)
  宮田 英喜様  (京都市産業政策課長)
 
2.中長期的な日本企業のグローバル化対応について (仮題)
  中西 孝平様   (国際協力銀行・特別参与)
       
なお、当研究会は「ブラウンバッグ方式」(おにぎり、お弁当、おかし等適
宜持ち込んでいただき、食べながら聞き話しあう方式)としておりますので、ど
うぞ御遠慮なくお持ち込みください。なおお茶はご用意いたしております。
----------------------------------------------------------------------------------------

参加費:500円(受付にてお支払いください。)

申込方法:ウェブの参加申込フォームから申し込みください。
       (下記参照のこと)

お問い合わせ先:京都CSR研究会事務局(広報担当:大矢)
e-mail : kyoto-csr-conference@auone.jp

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
・申し込み方法について
下記のアドレスにアクセスしていただき、必要事項をご入力の上、送信してください。
こちらから、申し込み確認メールを送信させていただきます。

研究会参加申込フォーム(携帯からも申込可能です。)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f87f705f103768
[PR]
by ide_h | 2011-04-11 21:42 | ご案内

震災から1ヶ月・・・アートによる支援活動

東日本大震災から1ヶ月がたちました。
まだ大きな余震が続くなか、被災されている皆様にお見舞いを申し上げるとともに、
現地で支援活動をされている皆様の安全をお祈り申し上げます。

NPO法人子どもとアーティストの出会いは、一次支援として寄附を行うとともに、
被災地における子どもたちをアートによって支援する活動に向けて、
少しづつですが動きはじめました。
内容が決まり次第、ウェブサイトにてお知らせ致します。

また現在、アートによる支援活動、ファンド等が立ち上がっています。

「アートNPOエイド」(NPO法人アートNPOリンク)
アートによる被災地支援。寄附受付中。
寄附の募集、ウェブサイトの運営、物資の提供、アートNPOのコーディネートを行う。
http://anpoap.org/

「AAFネットワーク活動支援募金」(アサヒ・アート・フェスティバル実行委員会)
アサヒ・アート・フェスティバルに参加する東北地方のアートNPO、アートプロジェクトへの支援。
寄附受付中。
http://www.asahi-artfes.net/news/2011/03/aaf-7.html

「東日本大震災 芸術・文化による復興支援ファンド」 (公益社団法人企業メセナ協議会)
被災者・被災地を応援する目的でおこなわれる芸術・文化活動、被災地の有形無形の文化資源を再生していく活動するためのファンド。寄附受付中。
http://arts-fukkou.blogspot.com/
[PR]
by ide_h | 2011-04-11 20:20 | 子どもとアーティストの出会い

TOA Music Workshopのウェブサイト、オープン!

今日から新年度。
すっかり春になって、桜が咲きはじめましたね。

さてこのたび、
TOA Music Workshopの特設ウェブサイトができました。

http://www.toa.co.jp/mecenat/tmw/

内容の詳しい解説やワークショップの動画、子どもたちのアンケートの分析結果、
学校で活用できる簡単ワークショップまで、コンテンツ満載です。

ぜひご覧ください。
[PR]
by ide_h | 2011-04-01 17:48 | ご案内