こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

年度末のご挨拶

今年度もあとわずかとなりました。
2011年度も、とてもたくさんの出会いを頂くことができました。
みなさま、ありがとうございました。

今日、お世話になった小学校の先生が定年退職されるとのことで、離任式に伺いました。
先日卒業した6年生の子どもたちも駆けつけ、あたたかい雰囲気の中で、
先生方の最後のご挨拶がありました。

その中で先生は、「あいさつをする」「自然を大事にする」といったことについてお話をされました。
当たり前の、でも失くしてしまいがちな大切なことを、
長い時間をかけて先生方が真摯に子どもたちに伝え続け、
またその思いを受け止めた子どもたちが、
こちらも時間をかけて自分のものにしてきたことが、
学校全体から伝わってきました。

いつも花や緑が生き生きと育っている学校。
会えば必ず挨拶をしてくれる子どもたち。

新しく着任される先生へのご挨拶で、今度は子どもたちが
そんな「学校の良いところ」を伝えようとしていました。

NPO法人子どもとアーティストの出会いも、今年活動9年目、法人設立3年目を迎えます。
地道な活動ではありますが、今日の子どもたちを見習って、
4月からもよりよい「子どもとアーティストの出会い」を創出していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by ide_h | 2012-03-29 15:37 | 子どもとアーティストの出会い

アートを通じた学びを考える定期勉強会 スルー

‎2010年から始まった、「アートを通じた学びを考える定期勉強会 スルー」。
現職小学校教員や、NPO関係者、会社員、学生、記者、行政関係者など、多種多様な「アートと子ども」に興味のある方々が参加して下さっています。各回の参加者は5~15名と小規模ですが、毎月いろんな議論や意見交換ができて、充実しています。

いよいよ迎えた3年目。4月からも月1回、NPO法人子どもとアーティストの出会いの事務所で開催します。みなさんが遅れたり早く帰らないといけない場合でも大丈夫なように、各回3~4時間の開催にします。基本、いろんな議題をゆるやかに・・・というスタンスです。

今年度のスルーの大きな柱は2本。

1)体験ワークショップをメインとした、「アクティブ・スルー」
  →ゲストアーティストによる、子ども向けアートワークショップを大人が体験してみる会。拡大企画として、夏合宿もあり。
  →アート×子ども関連のイベント、展覧会、ワークショップ、シンポジウムなどに参加し、参加した体験をもとにメンバーで議論する会。
2)アート×教育関係の研究論文を読む会、またはメンバーが書いた論文を皆で検討する「アカデミック・スルー」
  
4月のスルーは
4月22日(日)15:00~@NPO法人子どもとアーティストの出会い事務所(京都:四条烏丸)、18時頃まで「スルー」を行い、その後、円山公園あたりに(まだ咲いてたら)夜桜を見に行きたいと思います。雨だったり桜が終わっているようなら、近くで夕ごはんを食べましょう。

気なった方は、info@npo-kad.com(井手上)までお気軽にご連絡ください。
[PR]
by ide_h | 2012-03-14 14:09 | 子どもとアーティストの出会い