こども、アート、日々。

ideh.exblog.jp
ブログトップ

二階堂和美、キセルのライブに行く。

午前中、事務仕事をバタバタと終えて、
昼過ぎから別件で天満橋へ。

夜は梅田で友人と待ち合わせ、
shangri-Laという梅田のライブハウスへ。
キセルと二階堂和美さんが出るので、楽しみにしていたライブ。

19時開始だったが、15分遅刻。入ると、すごい人・・・げんなり。
最初のバンドはビールを飲みつつだらりと鑑賞。
途中でキセルのふたりを発見し、ごあいさつ。

そのバンドが終わるとバーカウンター前にステージが特設され、
赤いワンピースを着た二階堂和美さんがギターを持って現れた。
二階堂和美さんの声は、とてもいい。
音域が広くて、多彩。とてもひとりの女性が出す声とは思えない。
数曲演奏されたが、その中でも懐メロのカバー曲がとてもよかった。
途中でスキャットが入るのだか、それがまたすごい。
来月にはレコ発のワンマンライブをするそうです。

最後は、キセル。
以前彼らのワンマンライブに行ったとき、人が多すぎて
姿がまったく見えなかった、という悔しい思いをしていたので、
今日はステージの真ん前に陣取る。

(実はこれは失敗だった。このハコは高音はとてもきれいに聞こえるのだが、
スピーカーの問題か設計の問題か、重低音が響きすぎる上に割れる。
キセルは重低音を使った曲が多いので、ステージ手前の位置だとキツかった)

さて、曲は「ベガ」から始まり、「ナツヤスミ」で終わった。
好きな曲、夏らしい曲が多くて、大満足・・・。

お客さんにはキセルファンが多いらしく、大盛り上がり。
アンコール2回。終了は10時半過ぎ。
3時間半のライブだった上に食事もしていなかったので、へろへろになる。
でも、一緒に来た友人は、キセルを気に入ったようで、嬉しい。

帰宅すると午前1時。シャワーを浴びて、ばったり眠る。
[PR]
by ide_h | 2006-08-08 23:13 | アート